無知の知


私的な備忘録
by katakagi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:東日本地震、原発( 24 )

悪いものを後世に残す、良いものは自分が受け取る、それが原発

台湾で放映されている反原発を訴えたCM

「良いものを子供に残す、悪いものは自分が受け取る、それが母親」

「悪いものを後世に残す、良いものは自分が受け取る、それが原発」

「子どもの未来に、国民投票は必要ない」

[PR]
by katakagi | 2013-04-06 08:53 | 東日本地震、原発

チェルノブイリ原子力発電所で、機械室の屋根と壁の一部が崩落

ウクライナの非常事態当局は、チェルノブイリ原子力発電所で、機械室の屋根と壁の一部が崩落したと報告した。

放射線量は「正常範囲内にあり」、負傷者はいないという。
[PR]
by katakagi | 2013-02-14 11:32 | 東日本地震、原発

KDDIと沖縄セルラー、大災害発生時に、公衆無線サービス「au Wi-Fi SPOT」を無料で開放

KDDIと沖縄セルラーは、大災害発生時に、公衆無線サービス「au Wi-Fi SPOT」を無料で開放すると発表した。

対象はauユーザーに限らないという。
[PR]
by katakagi | 2012-09-02 08:41 | 東日本地震、原発

グリーンピース、「原発─21世紀の不良債権」を発表

グリーンピースは、原発と金融リスクに関する報告書「原発―21世紀の不良債権」を発表した。

報告書では、東京電力の株価は福島原発事故以降90%値下がりし、原発を保有する電力会社への投資と融資価値は大幅に目減りしたこと。また、金融アナリストや格付け機関は、原子炉の設計上の問題、コーポレートガバナンスの不備、独立した規制機関の欠如、地震や津波など自然災害といった「早期警告」を見逃したことを指摘している。
[PR]
by katakagi | 2012-06-22 08:41 | 東日本地震、原発

原子力安全委員会は、保安院が示した滋賀原発の妥当性判断を批判

原子力安全委員会は、保安院が示した滋賀原発の妥当性判断を批判した。

保安院が妥当とした滋賀原発での「MOX燃料」の使用は、福島第1原発原発事故後の新しい知見が反映されていないという。
[PR]
by katakagi | 2012-05-11 08:02 | 東日本地震、原発

ドイツの国営放送ZDFは、ドキュメンタリー番組「フクシマのウソ(原題:Die Fukushima Luge)」を製作

ドイツの国営放送ZDFは、ドキュメンタリー番組「フクシマのウソ(原題:Die Fukushima Luge)」を製作した。

「フクシマのウソ(原題:Die Fukushima Luge)」は、有志によって作られた日本語字幕バージョンがユーチューブにアップされている。
[PR]
by katakagi | 2012-04-19 08:30 | 東日本地震、原発

米テレビ局PBS、福島第一原発の事故を描いた「Frontline: Inside Japan's Nuclear Meltdown」を公開中

米テレビ局PBSは、福島第一原発の事故直後の舞台裏を描いたドキュメンタリー「Frontline: Inside Japan's Nuclear Meltdown」を公開中である。

「Frontline: Inside Japan's Nuclear Meltdown」は、事故後10日間の現場内部、あるいは官邸の様子を証言者たちの声を交えながら綴ったもので、既知の情報も、本人たちの生々しい証言と多くの未公開映像を通して語られている。
[PR]
by katakagi | 2012-03-07 14:19 | 東日本地震、原発

国際シンポジウム「FUKUSHIMAレポート~原発事故の本質~」

「FUKUSHIMAプロジェクト」は、福島第一原発の事故を第三者の立場から検証するプロジェクトで、その成果を報告するシンポジウムが1/15に 早稲田大学小野記念講堂で開催された。

報告によると、地震や津波後も2号機や3号機では、原子炉隔離時冷却系(RCIC)という冷却機能が動作しており、そこで海水を注入していれば、2号機や3号機の炉心溶融は防げたということであった。

また、風評被害やマスメディアの対応などについても、報告がなされた。

詳細は、書籍「FUKUSHIMAレポート-原発事故の本質」として発売される。 
[PR]
by katakagi | 2012-01-15 21:05 | 東日本地震、原発

FUKUSHIMAプロジェクト委員会、「FUKUSHIMAレポート~原発事故の本質~」の予約を開始

FUKUSHIMAプロジェクト委員会は、福島第一原子力発電所の事故を、第三者の立場から調査・分析した。9カ月に及ぶ活動の成果をまとめた書籍「FUKUSHIMAレポート~原発事故の本質~」の予約を開始した。
[PR]
by katakagi | 2011-12-29 14:17 | 東日本地震、原発

東京電力、福島第一原発の二号機で検出されたキセノンは「自発核分裂」が原因と発表

東京電力は、福島第一原発二号機で検出された放射性キセノンについて、核分裂が連鎖的に発生する「臨界」によるものでなく、一定の割合で自然に起きる「自発核分裂」が原因と発表した。

東電は、臨界ではなかったという評価ができたとしている。

東京電力、福島第一原発の二号機で臨海発生の可能性を発表

東京電力は、福島第1原発2号機の原子炉で核分裂反応が起きている恐れがあるとして、反応を抑えるホウ酸水を注入した。

東電によると、2号機からキセノン133、135が検出された可能性があるという。

臨界が起きた可能性が浮上した意味は重く、年内の冷温停止とする工程に赤信号が灯ったことになる。
[PR]
by katakagi | 2011-11-03 09:58 | 東日本地震、原発

以前の記事

2016年 03月
2015年 09月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

ボランティア
ネット・IT技術

画像一覧